イタリア各地を巡るパスタ料理 La Pasta del giorno

北イタリアでは卵を練り込んだ生パスタ、南イタリアでは乾燥パスタが主流で、地域によって形や大きさ、呼び名も異なるパスタ。その種類は500種以上と云われています。また、パスタのレシピは、北イタリアではチーズ、南イタリアではトマトを使ったパスタが多くあるように、地元で手に入る食材や季節によって、ソースや具材も様々です。
歴史や風土によって育まれ、地域ごとに受け継がれてきた伝統パスタや季節のレシピを、日々ご紹介しています。
lapasta2
当店のディナータイムは、5〜6種のパスタ料理をご用意しております。
今週は、こちらの6種(写真左上から時計回りに)をご提供。
◎全粒粉のタリオリーニ
◎トルテッリーニ
◎イカ墨を練りこんだタリオリーニ
◎3種の肉とほうれん草のラヴィオリ
◎じゃがいものニョッキ
◎パッパルデッレ
agnolotti-del-plin
La Pasta パスタ 〜3月上旬〜

 

1、Tagliolini di farina integrale con ragù di pollo di “Tsukuba”.
全粒粉のタリオリーニ つくば鶏のラグー   ¥1,600

 

2、Tortellini in brodo.霧島鶏のブイヨンスープに浮かべた トルテッリーニ  ¥1,600

 

3、Tagliolini al nero di seppia con ricci di mare ,granseola e vongole.
イカ墨を練りこんだタリオリーニ 北海道産ウニとズワイガニとアサリ  ¥2,400 (+ ¥600)

 

4、Agnolotti del plin 牛、豚、ウサギ 3種の肉とほうれん草を詰め物にしたラヴィオリ ピエモンテ風 ”アニョロッティ デル プリン”  ¥1,600

 

5、Gnocchi di patate con ragù di salsiccia e cavolfiore.
北海道産じゃがいものニョッキ 秋田産四元豚のサルシッチャとカリフラワー  ¥1,600

 

6、 Pappardelle con cinghiale al vino rosso.
パッパルデッレ 宮崎県産 猪の赤ワイン煮込み  ¥1,700
Lapasta
今夜のパスタは、どれにする?
毎月、季節ごとに、イタリア各地をゆっくり巡るパスタ料理をお楽しみください。

 

IL RISTOPASTIFICIO da H
OPEN 11:30-14:00/18:00-22:00 L.O.☆水曜定休
ご予約はお電話にて承ります。Tel.03-4291-9505
◆千駄木駅(団子坂出口)から徒歩2分 https://www.ilristopastificiodah.com/access/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。