Agnolotti ピエモンテ風 ラヴィオリ ”アニョロッティ デル プリン”

冬が近づくと食べたくなるの北イタリアの料理。
今月は、ピエモンテの伝統パスタ<アニョロッティ デルプリン>をご提供します。

<Agnolottiアニョロッティ>は、ピエモンテ地方では「詰め物パスタ」、<Plinプリン>はイタリア語で「つまむ」という意味です。生地を指でつまんで閉じる製法から

agnolotti5

agnolotti4

<アニョロッティ デルプリン>は、北イタリア・ピエモンテの伝統料理で、クリスマスやおもてなしの料理として親しまれています。伝統的なスタイルでは、白い布ナプキンに包んで提供され、別添えのブロード(スープ)と共に頂きます。

こちらはフォーマルスタイルのアニョロッティ↓

Agnolottidelplin_natale
今回はバターが薫るソースとチーズに絡めてご提供します。

an1
卵を練り込んだパスタ生地に、ローストした牛、豚、ウサギ 3種の肉のリピエノを包みました。北イタリアならではのバターが香るシンプルなソースで、素材の滋味が際立つ上品な味わい。3種のお肉と熟成チーズの豊かな風味が広がります。

an3Agnolotti del plin
牛、豚、ウサギ 3種の肉とほうれん草を詰め物にしたラヴィオリ
ピエモンテ風 アニョロッティ デル プリン¥1,900

 

パスタ工房のあるレストラン
イル リストパスティフィーチョ ダ アッカ
Il ristopastificio da H

Open 11:30~14:00/18:00~22:00 (日曜21:00)L.O.
水曜定休(木曜日は夜のみ営業)
ご予約はお電話にて承ります。Tel.03-4291-9505
◆東京メトロ 千駄木駅(団子坂出口)から徒歩2分 Access

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。